コンサルタント紹介

BBCに所属するコンサルタントは、数々の成功事例に基づくアドバイスで、多くの企業様の問題を解決してまいりました。一人ひとり個性は異なるものの、お客様の課題に応える気持ちは皆、同じです。ご相談の際は、ぜひお気軽に何でもお話ください。

BBCBRMC事業本部 東日本統括部 統括部長 西田 圭吾

BBCBRMC事業本部 東日本統括部 統括部長

西田 圭吾

宅地建物取引士
銀行業務検定財務3級・税務3級・法務3級

ビジネスキャリアは金融機関からスタート。実力主義の中で仕事がしたくなり、営業中心のコンサル会社であるフォーバルに入社。
入社後は新規開拓を中心に、社内の優秀個人賞の常連に名を連ね、OA販売で年間売り上げ1億円を達成、社内でも数える程しかいない営業マンとしての殿堂入り。開拓力、部下育成力が買われ、不動産関連事業の立上げではいち早く宅建免許を取得し事業化まで推進。
フォーバルが誇る「アイコンサービス」の利用顧客を増やす開拓営業部隊を率いて「アイコン獲得から顧客化まで」についての営業手法を確立。

略歴

1995年 瀬戸信用金庫 入庫。
預金、融資係を経て、中小企業の財務改善、成長に取り組む。
1997年 フォーバル中部支社 入社。
新規開拓を中心に優秀営業課賞を幾度も獲得し、部下育成に貢献。
2003年 フォーバル横浜支店配属。
年間1億円の売り上げを達成し、トップセールスとして殿堂入り。
2004年 フォーバル通信機器事業部。
部長職として通信機器を主商材にした事業に精通。
2008年 フォーバル・リアルストレート配属。
関連会社にて新規不動産事業の立ち上げから事業化まで経験。
2011年 フォーバル開発営業統括部。
新規に近い顧客属性を担当部門責任者として、新しい顧客獲得手法を構築、成果につなげる。
2013年 ビー・ビー・コミュニケーションズ配属。
現職。事業化コンサルとしてBBC内第一人者。

BBCBRMC事業本部 東日本第ニ支店 支店長 青木 倫宏

BBCBRMC事業本部 東日本第ニ支店 支店長

青木 倫宏

「お客様と共に成長を!!」
このスローガンを持ち、お客様に必要かつ適切な情報を提供し活用していただくことで売上拡大・業務効率・リスク回避に貢献してきました。小さなことをコツコツと積み重ねること=信頼の獲得が一番と考え、お客様から「ありがとう」の一言をいただくために、日々仕事に取り組んでいます。

略歴

1995年 城東第二支店へ配属、新規顧客の開拓をメインに活動しOA提案へつなげる活動に従事する。
2001年 フォーバルの優秀営業の証である殿堂入り。(年間売上1億円/年間粗利5千万円)
2006年 新規立ち上げ事業部、WEBソリューションディビジョンに着任し、WEBを通じ顧客への売上拡大貢献を実践する。
2013年 フォーバル全営業の目標でもある年間賞に入賞する。(年間売上1億円/年間粗利6千万円)
2014年 首都圏第二支社副支社長として、営業・アイコン・技術の三位一体マネジメントを実践し、支社の業績拡大に貢献する。
2015年 業績不振のBRMCパートナー企業に1年間駐在し、営業支援・マネジメント支援を行ない業務効率改善を実施。パートナー企業のV字回復に貢献。

BBCBRMC事業本部 中部支店 支店長代行 相川 貴志

BBCBRMC事業本部 中部支店 支店長代行

相川 貴志

新卒後、自動車業界に入社。特販課で法人営業を行う。特殊車両の企画を中心に、業種業態に合わせた仕様や導入プランを提案。その後、フォーバルに入社し、今までの経験を活かし、同業他社60社以上と新規パートナー契約に至る。さまざまな経営課題への取り組みや戦略の立案、人材採用や育成の支援などを行う。
生産性の高い仕組みづくりを考え、常に経営者の良きパートナーであり続けるために、パートナー企業各社の利益貢献に努めている。

略歴

1996年 OA営業本部福岡営業所で新規顧客開拓を担当。fitコール部隊に属し、全国3位の獲得実績を収め、新規開拓に貢献。開拓後は積上げ販売に専念し、通信機器・OA機器の拡販を実施。
1998年 OA営業本部パートナー営業部に配属。大手同業他社のfitコール(OEM)拡販を任され、また、異業種の物流会社でfitコールを武器とした経費削減枠での物流システム導入を推進し、両社の売上貢献に努めた。

フォーバルが推進した「合弁会社・代理店拡大戦略」にて合弁会社2社とパートナー企業10社の立ち上げを行い、デジタル通信機器の販売ノウハウの提供と販売ボリュームの拡大に努めた。
2001年 中堅企業向けのシステム販売を行うSI営業部へ選抜。不動産向け物件検索システム販売を企画し、不動産業の業務効率改善と売上拡大に直結する提案にてSI営業部での販売実績と販売ノウハウを確立。
2002年 DF事業部でデポ店・フランチャイズ店の運営を担当。社員の起業を支援し、事業推進のバックヤードを行う。
2003年 FTフォン販売の戦略子会社を立ち上げるため、採用から人材育成、事業推進の支援を担当。フォーバル外からの新たな文化を融合させ、物販だけに専念してもらうための顧客アフターフォローの在り方を体験。
2004年 FTフォンの局舎代理店を中国地区に立ち上げるため、大手事務機販売店へ出向。通信機器の販売ノウハウ提供と顧客情報管理、ターゲッティングを中心に営業マネジメント業務を遂行。
2006年 ビジネスパートナーディビジョン(現・BBC)へ配属され、東日本地区の営業責任者としてパートナー企業開拓とM&Aにてグループ化した販社の立ち上げを中心に活躍。
2011年 アイコン事業を中心としたBRMC推進を開始し、同業他社への事業コンサルを推進。
2016年 中部地区の責任者として配属され、同業他社の新しい仲間作りと事業コンサルティングを推進。

BBCBRMC事業本部 西日本統括部 統括部長 満吉 順一

BBCBRMC事業本部 西日本統括部 統括部長

満吉 順一

新規営業所の開設に伴い、立ち上げメンバーとしてフォーバルに入社。後に当該営業所長として拠点運営に携わる。
約17年間の直販事業で培った経験を活かし、多くの担当パートナー企業の業績向上に寄与する。中部支店長を経て、現在に至る。

略歴

1994年 株式会社フォーバルに入社。
2002年 フォーバル浜松営業所所長。
2006年 フォーバルキャリアファーム中部地区責任者。
2011年 BBC配属。
2014年 BBC中部支店長。
2016年 BBC西日本第二支店長。

BBCBRMC事業本部 事業推進部 部長 松下 伸一

BBCBRMC事業本部 事業推進部 部長

松下 伸一

数々の新規事業の立ち上げに挑み、ゼロスタートからの取り組みを通じて、フォーバルの現事業における必須要素となっている、サポートや、コンサルティング営業手法の礎を築く。
小組織から大組織までのマネジメントも経験し、フォーバルの営業生産性向上の「鍵」とも言えるリアルタイムマネジメント確立を、実践を通じて身に着ける。
組織生産性向上の鍵である「案件管理」のエキスパートとして、パートナー企業の過去最高売上更新に貢献。

略歴

1995年 新卒入社し、東京地区でOA機器販売に従事。年間新人賞を受賞。その後も安定した実績を残す。
2003年 業界で初めて一般番号ポータビリティを実現した「FTフォン」のテスト販売のプロジェクトチームに抜擢。
2004年 ソフトバンク社の「おとくライン」を中心とした回線インフラの販売を75名の部下を率いて展開。
2006年 社内でも第二世代となるホームページ事業に従事。HP完成後の運用の重要性を現場で痛感し、WEBサポートメニューを中心的に構築し、これをHPとの同時販売でコンサルティング営業を通じて拡販。
2012年 フォーバルグループで本格化した「リアルタイムマネジメント」を現場マネージャーの立場で実践。SFAやBIG PAD(電子黒板)を駆使したオペレーションで、営業活動の組織生産性を向上。
2013年 BBCにて、フォーバルで実践したアイコンを主軸とした営業展開立上げをパートナー企業へ実施中。

成功事例

  • 受注プロセスの可視化
  • 新たな収益モデルの構築
  • 全社で顧客情報を共有
  • カスタマーコミュニケーションセンター(CCC)の提供

BRMCとは?

BBCが提案する成功イメージ
  • BRMCのメソッド
  • コンサルタント紹介

関連リンク

  • iSmartひかり
  • フォーバルの軌跡
  • シーセフ
  • 2waySmart
  • Winシリーズ
  • オフィス移転navi
お気軽にお問い合わせください 03-6825-1000お問い合わせフォーム

コンサルタント紹介 / ビー・ビー・コミュニケーションズ株式会社(BBC)は特にOA機器業界で事業をされている中小企業様に向けた実践型コンサルティングサービスである「BRMC」を提供しています。OA機器業界を取り巻く環境は刻々と変化しており、顧客ニーズや市場、自社の状況、すべての変化に順応していくことが必要不可欠となります。そのような中、グループ会社である株式会社フォーバルがこれまで実践で築き上げてきたノウハウを駆使し、OA機器販売企業様のあらゆるお悩みを解決してまいりました。どのような問題であっても適切な改善策をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください。